内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科
おやま内科クリニック

〒224-0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央19‐1
タウンスクエア2F

Menu

フードピラミッドでトップアスリートをめざせ!

近年、肥満の増加が問題となっているアメリカ農務省が、健康維持のために推奨した食事のバランスチャートがフードピラミッドです。ピラミッドの底辺にいくほど、摂取容量が多くなっています。このバランスにそって食事をアレンジすれば、健康維持に適した正しいバランスになるということです。底辺の穀物、パン、麺類は炭水化物でありエネルギーとなるグループ。積極的にとりましょう。次は野菜、果物などのビタミン、ミネラルなどのからだのコンディションを整えるグループ。次はからだづくりに欠かせないタンパク質のグループ。一番少ない頂点が、お菓子やジュースなどの嗜好品グループ。食事全体に主菜満足感や風味をもたらすことに役に立ちますが、過剰摂取は禁物です。ピラミッドの下を支える食品群をバランスよくとってから食べるようにしましょう。実際の献立への応用は、まず底辺の穀物グループから主食を選び、主菜は2番目の肉・魚・卵・豆グループから。副菜や汁物は野菜グループやその他の食品から、デザートは果物グループから、牛乳など乳製品もしっかりとって、フードピラミッドのバランスをめやすに量を調節すれば、意外に献立づくりもやさしいはずです。健康維持さらには運動競技に適した体をつくるには、トレーニングとともに正しい食事が欠かせません。まずフードピラミッドであなたの食事バランスを確認してみましょう。